山田池公園の樹木種の開花(5月下旬)
5月も下旬・・・公園ではますます新緑が濃くなってきました。
公園の各所では次々に初夏の樹木種の開花が始まっています。
そこで5月中旬~下旬に開花しました花々をご覧ください。
(今回は、出きるだけ以前に掲載されなかった花木を選びました。)

ウツギ(空木)(ウノハナ)(:ユキノシタ科ウツギ属:5~6月開花:落葉低木)
ことしも見事な開花が始まっています。(樹形の様子から、どうやら園芸種のようです。)
c0137342_9341687.jpg

c0137342_9343641.jpg

今年も咲きだした、シャクナゲ(石楠花)の開花はだんだんと花数が減っています。
ホンシャクナゲ(本石楠花)(:ツツジ科ツチジ属:5月ころ開花:常緑低木)
c0137342_9385679.jpg

花弁の大きなセイヨウシャクナゲ(西洋石楠花)(:ツツジ科ツツジ属:5~6月開花:常緑低木)はこの1輪だけの開花です。
c0137342_940298.jpg

ガマズミ(ヨソゾメ・ヨツズミ):スイカズラ科ガマズミ属:5~6月開花:落葉低木
c0137342_926383.jpg

c0137342_9265719.jpg

ちなみに、葉っぱの尖ったコバノガマズミ(:スイカズラ科ガマズミ:4~5月開花:落葉低木)は約1カ月前に咲いていました。
c0137342_9295165.jpg

c0137342_93051.jpg

目立たないほど小さな花ですが、今年もマユミの花が咲きだしています。
雌雄異株で雄花が開花後7~10日遅れて雌花が咲きだします。
マユミ(真弓)(:ニシキギ科ニシキギ属:5~6月開花:落葉低木~高木)
雄株の花の様子です。(花糸が長く、花柱が短い。)
c0137342_9465890.jpg

c0137342_9472851.jpg

雌株の花の様子です。(花糸が短く、花柱が長い。)
c0137342_948791.jpg

c0137342_948316.jpg

ミカン科の花々も咲いています。
ハナユズ(花柚子)(ハナユ)(:ミカン科ミカン属:5~6月開花:常緑低木)
ミカンの仲間はどれもよく似ていますが、多分この木は直径2cmくらいの小さな実が生りますのでハナユとしています。
c0137342_9562764.jpg

ダイダイ(橙)(:ミカン科ミカン属:5~6月開花:常緑小高木)
こちらはまだ若木ですが、直径6~7cmくらいの大きな実が生ります。
c0137342_1002149.jpg

c0137342_1003711.jpg

テイカカズラ(定家葛)(:キョウチクトウ科テイカカズラ属:5~6月開花:常緑つる性)
大きな木の幹に絡み付いて無数にプロペラのような白花を咲かせます。
c0137342_1017470.jpg

[PR]
by poron_55 | 2009-05-24 10:24 | ┃┣山田池公園
<< 公園散歩中に見かけた園芸種と野... お知らせ。今年もカルガモが生ま... >>