だんだんと「コガモ」が増えてきました。
山田池公園の「池・せせらぎ」の美月橋下付近で「コガモ」がたくさん泳いでいました。
コガモ:カモ目カモ科
学名:Anas poecilorhyncha
繁殖時期:5~7月で一夫一妻である。番は10月から翌年の6月の長い間にかけて形成され、抱卵期に解消される。
雄:頭が茶色で目の周りから後ろにかけて緑色である。体は灰色で、側面中央付近に白い水平な線がある。嘴と足は黒い。
雌:全体的に褐色で、黒褐色の斑がある。地味な色。
採餌:冬は狩猟期間中のため、日中は休んで夜間に採餌することが多い。本来は日中に採餌する事が主である。
湿地や水田を歩きながら採餌したり、水面で岸辺の水草の間で嘴を動かして植物質をこしって食べる。草の種子・葉・茎が主食である。
動物質も食べる。
(オンライン野鳥図鑑より)

コガモの泳ぐ風景を動画でご覧ください。
(右三角をクリックで動画スタート。動画面の右下の画質で1080pHDを選定してご覧ください。)


雄の画像
c0137342_18505368.jpg

番いの画像
c0137342_18513858.jpg

全体画像
c0137342_1852851.jpg

[PR]
by poron_55 | 2013-01-30 18:54 | 野鳥
<< オシドリが来ていました。 カルガモが逆立ちして餌を採って... >>