公園の夏の野草です。
山田池公園では公園の環境整備のため定期的に除草を繰り返しています。
したがって、自生している野草種は雑草扱いで絶えず刈り取られてしまいます。
昨日の公園で、運良く除草の合間を縫って咲いていました野草種の花々を撮ってきました。
何処にでも見られる野草花ですがご覧ください。
花径5mm以下の小さな花々はマクロ画像で表示しています。

ヤブラン:ユリ科ヤブラン属:8~10月開花:多年草
どんどん花茎を伸ばして小さな紫花をつけてきました。
c0137342_10511277.jpg

c0137342_10513280.jpg

サワギキョウ:キキョウ科ミゾカクシ属:8~9月開花:多年草
例年小川で咲きだしてきますが、今年は株数が減って背丈も低くなってきました。
c0137342_10551952.jpg

c0137342_10553566.jpg

メドハギ:マメ科ハギ属:9~10月開花:多年草
ハギの仲間ではヤマハギが満開ですが、メドハギはもっと小さな花を咲かせています。
c0137342_10592367.jpg

c0137342_10595321.jpg

ネコハギ:マメ科ハギ属:8~10月開花:多年草
ハギの仲間でも、更に小さな花を咲かせますネコハギです。葉っぱや茎全体に軟毛があります。
c0137342_11355887.jpg

こんな小さな花でもチョウがやってきます。
c0137342_1134393.jpg

ヘクソカズラ:アカネ科ヘクソカズラ属:8~9月開花:つる性の多年草
他の花木に絡みついて咲き出しているため、いつも除草を免れています。
c0137342_1163337.jpg

c0137342_1165126.jpg

ガガイモ:ガガイモ科ガガイモ属:8~9月開花:つる性の多年草
この花も、他の花木に絡みついて咲き出しているため、いつも除草を免れています。
c0137342_1111120.jpg

c0137342_1111182.jpg

タカサブロウ:キク科タカサブロウ属:7~9月開花:1年草の雑草
除草の対象ですが、何故か免れていました。花径3~4mmくらいの小さな花です。
c0137342_11163623.jpg

c0137342_11165273.jpg

ゴキヅル:ウリ科ゴキヅル属:8~11月開花:つる性の1年草
大変に小さな花です。池淵で除草対象にはなっていません。
c0137342_11205747.jpg

c0137342_11211443.jpg

[PR]
by poron_55 | 2008-09-04 11:43 | ┃┣山田池公園
<< 夏の大阪市立大学付属植物園の様... 公園の花壇で咲いています旬の園... >>