山田池に沈む夕日と昇る仲秋の名月
山田池公園のほぼ中央には広さ10haもある大きな池があるのが特徴です。
その山田池に沈む夕日は時として、水面や上空を茜色に染めます。
丁度、この時期は観月提方向に太陽が沈みます。
画像は魚つり水辺から観月提に沈む夕日の風景です。
c0137342_941108.jpg

沈む寸前は池面を真っ赤に染めます。
c0137342_9421615.jpg

すっかり沈んだ直後も観月提周辺を茜色に染まります。
c0137342_1085122.jpg


去る9月14日は仲秋の名月でした。
沈む夕日とは逆で仲秋の名月は観月提からみて東山方向から昇ってきます。
丁度、月が昇る10分前の東山方向の風景です。
c0137342_9491585.jpg

この日は生憎のうす曇があって予定の6:00ころになっても現れませんでした。
ようやく6:12分ころにうっすらと上空におぼろに出てきました。
c0137342_9514666.jpg

1分後の様子ですが雲が厚くはっきりとしません。
c0137342_9544370.jpg

この後、10分間ほど消えて再度、さらに上空に出てきました朧月です。(6:24分)
c0137342_9564155.jpg

周辺はだんだん暗くなってきました。(18:29分)
c0137342_9592620.jpg

2分後(18:31分)の様子です。相変わらずの朧月・・・ここで撮影を断念。
c0137342_1015296.jpg

帰り途中に北側公園の芝生の丘に登りました。その芝生の丘から見た朧月の様子です。
c0137342_105174.jpg

芝生の丘から反対方向の公園の夜景と枚方方向の夜景です。
c0137342_10642.jpg

[PR]
by poron_55 | 2008-09-16 10:12 | ┃┣山田池公園
<< 萩の寺「常林寺」 京都府立植物園の初秋の花々 >>