<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
山田池公園の竹林の様子です。
山田池公園では多くの竹林があります。
その殆どがモウソウチク(猛宗竹)です。4月は新しい竹の子が生え、一気に青竹へと成長してゆきます。
例年、増え続ける竹林では間伐を行います。特に自然林の中では勢力が強く他の常緑樹を圧迫してゆきます。
(なを、公園では竹の子の採掘は禁止されていますので、ご注意ください。)

モウソウチク(猛宗竹):多年生常緑竹
科・属:イネ科マダケ属
学名:Phyllostachys pubescens
原産:中国
撮影:山田池公園(2008/04)
江戸時代中期に薩摩藩に渡来したといわれる。稈(かん:茎)は普通高さ10~20m、直径8~20cmで、節の環は1個。たけのこは4月に出て太く、食用になる。
皮は黒紫褐色で粗毛があり、先端に開出する肩毛がある。枝は節から2個ずつでる。葉は枝先に2~8個つき、長さ4~8cmの披針形でやや薄い。
葉輪は無毛で肩毛は早く落ちる。葉舌は山形。
 用途:公園樹、竹製品、竹垣 
 分布:(中国原産)

展望台横面あります竹林歩道の風景
c0137342_8513284.jpg

c0137342_852741.jpg

c0137342_853455.jpg

竹やぶ歩道から山田池方向の風景
c0137342_8545775.jpg

背高いユーカリの木と竹やぶ風景
c0137342_8555872.jpg

ツツジの開花と竹やぶの風景
c0137342_8572530.jpg

竹やぶの竹の子の様子です。
c0137342_8581887.jpg

竹の子の生長は一気に伸びてくる。
c0137342_8592622.jpg

竹林はいつもほの暗い。
c0137342_903321.jpg

[PR]
by poron_55 | 2008-04-28 09:05 | ┃┣山田池公園
山田池公園のつつじ園が満開です。
公園花木園の傾斜地で色とりどりのキリシマツツジが満開になってきました。
花木園ではスモモ・サクラやコブシの後、主としてキリシマツツジの一面開花が見頃となりました。
赤・ピンク・白など小さな花弁が華やかに咲き出しています。

ツツジ園傾斜地から山田池方向を見下ろした風景です。
c0137342_8131830.jpg

ツツジ園傾斜地から花木園休憩所方向を見上げた風景です。
c0137342_8151933.jpg

ピンク色のキリシマツツジの様子です。
c0137342_816502.jpg

ピンク花弁の様子です。
c0137342_8274784.jpg

赤い花弁の様子です。
c0137342_8281377.jpg

キリシマツツジの根元ではマツバウンランも咲き出しています。
c0137342_8194180.jpg

少し遅れて白花弁のキリシマツツジが咲き出してきました。
ツツジの向こうには藤棚も開花が始まっています。
c0137342_8213750.jpg

ツツジ園では花弁の細い「花車(園芸種)」も咲き出してきました。
c0137342_8232183.jpg

その花弁の様子です。
c0137342_19275823.jpg

[PR]
by poron_55 | 2008-04-25 08:30 | ┃┣山田池公園
山田池公園を一周・・・新緑あれこれ。
このところ、2~3日初夏を思わせる陽気です。公園は一気に新緑への変化です。
いつもの散歩は北側公園を半周ですが、久しぶりに1周と南側公園にも歩を伸ばしました。
寂しかった公園の落葉樹は新緑に変化・・・またあちらこちらで4月下旬の花々が咲き出しています。

水生花園では、先日まで小さな花を咲かせていたカツラの木が大きな丸い葉っぱをつけています。
c0137342_13473661.jpg

奥山田川上流ではモミジやコナラの新緑が目立ちます。
c0137342_13493526.jpg

紫陽花園の片隅ではユズリハの新芽が出てきました。
c0137342_1352098.jpg

あちらこちらでモミジの花が咲き出しています。(既にプロペラも出来ています)
c0137342_13541634.jpg

山田池大橋付近では葦がだんだんと背を伸ばしてきました。(画像上をクリックしたください。)
c0137342_13571226.jpg

魚釣り水辺では八重山吹が咲き出しています。
c0137342_13583396.jpg

竹屋峠から北入り口への常緑樹林帯の遊歩道の風景です。
c0137342_1402917.jpg

クィーンズランド庭園ではすっかり成長したユーカリの木が並びます。
c0137342_1444235.jpg

花木園の傾斜地ではキリシマツツジが満開です。
c0137342_1455095.jpg

c0137342_1461839.jpg

多くの竹林では早くもタケノコが伸びてきました。
c0137342_1473656.jpg

南側公園で落葉していたポプラ(セイヨウハコヤナギ)も新緑になっています。
c0137342_1493179.jpg

[PR]
by poron_55 | 2008-04-22 14:22 | ┃┣山田池公園
現在の山田池公園の花木の様子です。
ほぼ桜が咲き終りましたが、現在の公園の中では次々と春の花木の変化が見られます。
早くも実をつけるものや花々を咲かせるものなどそれぞれです。その一部をご紹介いたします。

ハナノキ:カエデ科カエデ属(3~4月開花)
ハナノキの雌花は現在真っ赤になっています。3月に花を咲かせ早くも若い実が出来ています。
c0137342_1034175.jpg

c0137342_10342061.jpg

イヌシデ(犬四手):落葉高木
科・属:カバノキ科クマシデ属
学名:Carpinus tschonoskii
別名:シロシデ・ソロ
花期:4~5月開花
撮影:山田池公園(2008/04)
用途:建築・器具材、薪炭
分布:本(岩手県以西)、四、九、朝鮮、中国

山地に生え、高さ20Mくらいになる。樹皮は灰白色でなめらか。老木になるとやや浅い裂け目ができる。若い枝や葉には毛が多い。
葉は互生し、長さ4~9cmの卵形または狭卵形で基部はまるい。花は4~5月に開く。雄花序は前年枝から垂れ下がり、黄褐色で長さ4~5cm。
雄花は苞鱗に1個ずつつく。雄蕊は数個で葯の先にひげ状の長い毛がある。雌花序は本年枝の先につく。果穂は長さ4~8cmで垂れ下がり、
葉状の果苞をややまばらにつける。果苞は長さ2~3cmのいびつな披針形で長い毛がまばらにある。堅果は長さ約5mmの広卵形。
c0137342_1035190.jpg

ヤマモモ:ヤマモモ科ヤマモモ属(4月頃開花)
この木は雌雄異株で現在両方の花が見られます。
雄花です。
c0137342_945829.jpg

雌花です。(6~7月に甘い実をつけます)
c0137342_9461229.jpg

ヤマブキ:バラ科ヤマブキ属(4~5月開花)
一重の花です。(結実する。)
c0137342_9475582.jpg

八重の花です。(結実しない。)
狩りに出かけて雨に降られた太田道灌が農家の娘から手渡された「山吹の花」は八重咲きである。
娘の意が山吹の花にちなんだ古歌(兼明親王)「七重八重 花は咲けども 山吹の実(蓑)のひとつだに なきぞ悲しき」と、後に教えられる。
道灌は少女の機知に感心するとともに、自分の教養の無さを恥じ、その後大いに学問に励み、
文武両道を備えた名君といわれるようになったという。

c0137342_9483788.jpg

ドウダンツツジ:ツツジ科ドウダンツツジ属
現在は満開になっていますが、その壺形花の部分です。
c0137342_9505785.jpg

トウモクレン:モクレン科モクレン属(4~5月開花)
ハクモクレンより2週間ほど遅れての開花です。
c0137342_9542757.jpg

リキュウバイ:バラ科ヤナギザクラ属(4~5月開花)
ほぼ満開になりました。その花の部分です。
c0137342_9561858.jpg

ハナカイドウ:バラ科リンゴ属(4月頃開花)
満開になっています。その花の部分です。
c0137342_1075234.jpg

ハナズオウ:マメ科ハナズオウ属(4月頃開花)
満開になってきました。
c0137342_10122071.jpg

[PR]
by poron_55 | 2008-04-19 10:14 | ┃┣山田池公園
大阪市立大学付属植物園の4月の植物
今日(3/16)から大阪造幣局の「桜の通り抜け」があるようですが・・・大変な人出が予想されます。
昨日一足先に、いつもの大阪市立大学付属植物園へ里桜を楽しみに出かけました。
初夏を思わせる陽気・・・里桜の開花も一気に進んでいるようです。
こちらは賑わいもなくのんびりと長閑な半日が楽しめました。
その一部をご紹介いたします。

里桜・・泰山府君(たいざんふくん):淡紅色の八重枝垂れです。
c0137342_14315476.jpg

c0137342_1433781.jpg

c0137342_14332495.jpg

里桜・・平野妹背(ひらのいもせ):白色の八重枝垂れです。
c0137342_14354072.jpg

c0137342_14355983.jpg

c0137342_14361836.jpg

里桜・・紅手毬(べにてまり):淡紅色八重です。
c0137342_14375477.jpg

c0137342_1438169.jpg

里桜・・新錦(しんにしき):珍しい品種で黄緑色の八重咲きです。
c0137342_144206.jpg

c0137342_14413349.jpg

里桜・・鬱金(うこん):これも珍しい花弁で淡いクリーム色の八重咲きです。
c0137342_14443883.jpg

c0137342_14445743.jpg

c0137342_14451355.jpg


More(ついでに足元の野草も楽しみました。)
[PR]
by poron_55 | 2008-04-16 15:29 | ┃┣その他公園・植物園
京都府立植物園・植物生態園の野草たち(4月上旬)
京都府立植物園の日本の生態園では春の野草花がたくさん咲いていましたのでその一部をご紹介いたします。
いずれも4月上旬(桜の季節)に撮影したものです。
今年、3月に見たときよりも野草たちの芽吹きや開花が一気に進んだ様子です。
(参考までに、今年4月の植物生態園の野草の様子をTBしておきます。)

ワサビ:アブラナ科ワサビ属(3~5月開花)
c0137342_1025167.jpg

フッキソウ:ツゲ科フッキソウ属(3~5月開花)
c0137342_1041290.jpg

タチツボスミレ:スミレ科スミレ属(3~5月開花)(生態園の各所に咲いていました。)
c0137342_106793.jpg

ヒゴスミレ:スミレ科スミレ属(4~5月開花)(葉っぱが特徴、花と距の様子です。)
c0137342_1082745.jpg

ニリンソウ:キンポウゲ科イチリンソウ属(4~5月開花)
c0137342_10101812.jpg

ヒトリシズカ:センリョウ科センリョウ属(4~5月)
c0137342_10114090.jpg

バイモ(アミガサユリ):ユリ科バイモ属(3~4月開花)
c0137342_1013444.jpg

ハシリドコロ:ナス科ハシリドコロ属(4~5月開花)
c0137342_1015244.jpg

サワオグルマ:キク科キオン属(4~6月開花)
c0137342_10154921.jpg

イワウチワ:イワウメ科イワウチワ属(4~5月開花)
c0137342_10165865.jpg

ヤマルリソウ:ムラサキ科ルリソウ属(4~6月開花)
c0137342_10182046.jpg

トキワイカリソウ:メギ科イカリソウ属(4~5月開花)
c0137342_10193735.jpg

ミズバショウ:サトイモ科ミズバショウ属(5~6月開花)(一輪だけ咲いていました。)
c0137342_10205899.jpg

[PR]
by poron_55 | 2008-04-13 10:27 | ┃┣その他公園・植物園
ジャノメエリカ
ジャノメエリカ:常緑低木
科目・属:ツツジ科エリカ属
学名:Erica canaliculata
原産:南アフリカ
別名:アフリカエリカ
花期:2~4月
撮影:山田池公園(2008/04)
用途:庭木、花材

南アフリカ原産で、日本には大正末期に渡来した。高さは2~3mになる。枝や葉は密生して株立ちとなる。
葉は長さ2~6mmの線形で質は厚く、3個ずつ輪生することが多い。2~3月(室内では12月)、淡紅色または紫紅色の花が咲く。
花冠は直径約4mmの壷形で先は4裂する。雄蕊は長くつきだし、葯は黒紫色。暖地で庭木として植えられるほか、温室でも栽培される。
繁殖は主としてさし木。
c0137342_2185759.jpg

c0137342_2194474.jpg

c0137342_2194811.jpg

[PR]
by poron_55 | 2008-04-12 20:59 | ┃┣樹木種
アカシアとアケビの花が咲き出しています。
山田池公園では大阪花博(鶴見緑地公園)終了後、多くのアカシアの品種が移植されています。
既に咲き終りになりましたギンヨウアカシア・フサアカシの後、現在開花していますアカシア3品種をご紹介いたします。

サンカクバ(三角葉)アカシア(アカシア・クリトリフォルミス):常緑小高木
科目・属:マメ科アカシア属
学名:Acacia cultoriformis
原産:オーストラリア
花期:4月中旬
撮影:山田池公園(2008/04)

高さは3~5mくらい。葉は三角葉。4月中頃、球状の小さな黄色い花が多数集まった総状花序をつける。香りはとても良い。
  用途:庭木、街路樹
  分布:オーストラリア原産
c0137342_10164334.jpg

c0137342_1017928.jpg


アカシア・マクラデニア:常緑小高木
科目・属:マメ科アカシア属
学名:Acacia macradenia
原産:オーストラリア
花期:4月中旬
撮影:山田池公園(2008/04)

高さは3~5mくらい。葉は線形。4月中頃、球状の小さな黄色い花が多数集まった総状花序をつける。香りはとても良い。
c0137342_1023724.jpg

c0137342_10235347.jpg


アカシア・レティノーデス:常緑小高木
科目・属:マメ科アカシア属
学名:Acacia retinodes
原産:オーストラリア
花期:4月中旬
撮影:山田池公園(2008/04)

高さは3~5mくらい。葉は線形。4月中頃、リボン状の淡黄色の総状花序を多数つける。香りはとても良い。
c0137342_10283277.jpg

c0137342_10285897.jpg


アケビ(木通):落葉つる性
科目・属:アケビ科アケビ属
学名:Akebia quinata
花期:4~5
撮影:山田池公園(2008/04)

山野に生える。葉は掌状複葉。小葉は5個あり、長さ約6cmの狭長楕円形で全縁。4~5月、葉の間から総状花序をだし、淡紫色の花を開く。
花には花弁はなく、3個の萼片がある。雌雄同種。雄花は花序の先に数個つき、直径約1cmで雄蕊は6個。
雌花は花序の基部に1~3個つき、雄花より大きく柄も長く、雌蕊は3~9個。果実は長さ約6cmの楕円形で、熟すと裂ける。
  用途:庭木、鉢植え、盆栽
  分布:本、四、九、朝鮮、中国
このアケビは萼片が白色で、どうやら園芸種のようです。
c0137342_1033575.jpg

雌雄同種だが、こちらが雄花です。
c0137342_10342468.jpg

[PR]
by poron_55 | 2008-04-10 10:44 | ┃┣樹木種
公園の木々の花々をステレオ(立体)画像にしました。
山田池公園で最近撮った木々の花々をステレオ(立体:交差法)画像に加工しました。
普段、何気なく見ている花々を奥行感のある立体画像に加工しています。
なを、交差法でご覧になれない方は単画像としてお楽しみください。
(オリジナル画像は横長画像のため既に縮小されています。画像の上をクリックしてオリジナル画像でご覧ください。)

アケビ(木通)の雄花:アケビ科アケビ属
c0137342_948080.jpg

スモモ(李)の花:バラ科サクラ属
c0137342_950498.jpg

枝垂れ桜(一重):バラ科サクラ属
c0137342_951563.jpg

ギンヨウアカシア:マメ科アカシア属
c0137342_9525713.jpg

ジンチョウゲ(沈丁花):ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属
c0137342_9545744.jpg

[PR]
by poron_55 | 2008-04-10 10:05 | ┃┣ステレオ写真
公園のハナモモが満開になりました。
山田池公園の春はベニバスモモの開花に始まりハナモモ・サクラ・モクレン・コブシ・ツツジ・・・と一気に爛漫たる春をむかえます。
その中から、昨日現在のハナモモ(緋色咲き種、桃色咲き種、源平咲き種)の開花の様子をお届けいたします。
ハナモモ(花桃)は江戸時代から日本で栽培されるようになり、品種も多くさまざまなハナモモの花が見られます。
花を鑑賞するハナモモと、果実を食用にするモモがあり、ハナモモの果実は結実しても小さくてまずく食べられません。
園芸上では、八重咲き品種のモモをハナモモと呼びます。

緋色咲き種の開花(落葉小高木)
科目・属:バラ科サクラ属
学名:Prunus persica cv.
原産:中国
開花:3~4月
撮影:山田池公園(2008/04)
用途:公園樹、庭木

白花のスモモの開花を追って直ぐに咲き出します。
c0137342_1033745.jpg

c0137342_104713.jpg

c0137342_1042951.jpg

スモモ園ではその紅白の対比が楽しめます。
c0137342_10475233.jpg


桃色咲き種の開花
科目・属:バラ科サクラ属
学名:Prunus persica cv.
原産:中国
開花:3~4月
撮影:山田池公園(2008/04)
用途:公園樹、庭木

この品種は1本だけで、例年藤棚の横で咲き出してきます。
c0137342_1051961.jpg

c0137342_1054674.jpg

c0137342_106835.jpg

遠く奥山田川や山田池を見渡せる場所にあります。
c0137342_10482830.jpg


源平咲き種の開花
科目・属:バラ科サクラ属
学名:Prunus persica cv.
原産:中国
開花:3~4月
撮影:山田池公園(2008/04)
用途:公園樹、庭木

源平咲きハナモモとは一本の木に紅花と白花が混ざり合って咲く品種です。
一本の枝に異色の花が咲く品種が多いのは、人為的に造られた品種が多いせいで、異種の遺伝子を持っているためだそうです。
c0137342_107173.jpg

c0137342_1073126.jpg

c0137342_1075079.jpg

源平咲き種の枝垂れ桃は今年ほとんど咲き出しませんが、その可憐な開花の様子(2年前)
c0137342_1094096.jpg

c0137342_1010877.jpg

c0137342_10103198.jpg

[PR]
by poron_55 | 2008-04-07 10:50 | ┃┣樹木種