<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
花木園の傾斜地でつつじが満開です。
山田池公園の花木園の傾斜地一面に、今年もキリシマツツジを中心として開花しています。
例年、5月のGWに見ごろを迎えていましたが、今年は、その開花が少し早いようです。
この傾斜地では、赤・ピンク・白などで、少し小ぶりの花弁を咲かせますキリシマツツジがカラフルな様子になっています。
傾斜地の下方から見たつつじ園の風景です。
c0137342_8584983.jpg

少し園内に入ってクスノキの下から見たつつじの風景です。
c0137342_903546.jpg

もう少し上がって花木園の休憩所方向の様子です。
c0137342_92541.jpg

キリシマツツジの中でも代表的な園芸種、ピンクの「キリン(麒麟)」の開花風景です。
c0137342_954249.jpg

c0137342_96124.jpg

最上部の方には最後に咲きだしてきます、白花キリシマツツジと休憩所方向の風景です。
c0137342_98436.jpg

c0137342_99380.jpg

今度は傾斜地上部から、麒麟や白花キリシマツツジから藤棚方向を見下ろした風景です。
c0137342_911334.jpg

中腹まで下がってキリシマツツジ群と山田池方向の風景です。
c0137342_9122599.jpg

キリシマ以外でも、少し花弁が大きい淡橙色したツツジ(多分ヤマツツジの園芸種)も開花しています。
c0137342_9152795.jpg

c0137342_9155016.jpg

モチツツジの園芸種で「花車」です。花弁が切れ込んでいるのが特徴です。爽やかな薄紫色です。
c0137342_9194626.jpg

c0137342_920674.jpg

その「花車」のステレオ写真です。交差法でご覧ください。(横長で縮小されていますから画像をクリック)
c0137342_9213481.jpg

[PR]
by poron_55 | 2009-04-30 09:28 | ┃┣山田池公園
無二荘牡丹園を楽しみました。
京都府京田辺市天王の長閑な山の中腹にあります「無二荘牡丹園(むにそうぼたんえん)」へ行ってきました。
無二荘牡丹園は個人の牡丹園で、例年牡丹の開花時期に合わせて一般に公開されています。
今年は同HPによりますと、例年より開花が早いということで急遽出かけました。
京田辺市天王は我が家から車で30分くらいの近場で、山村の長閑な山の中腹に大きな牡丹園があります。
開花状況は一部咲き終わりもありましたが、全般に丁度見ごろを迎えていました。
その丹精込めて育てられました牡丹の数々をご紹介いたします。
(なを、無二荘牡丹園の沿革や内容に関しては同HPをご参照ください。)
掲載画像の内、横長画像はクリックしてオリジナル画像でご覧ください。再度クリックで閉じます。

杉林の急な坂道を上ったところに広大な「無二荘牡丹園」があります。
その牡丹園の全景です。
c0137342_8473282.jpg

牡丹園の上方風景です。
c0137342_8474055.jpg

牡丹とまだ里桜が咲いていました。
c0137342_8474619.jpg

躑躅と牡丹と楓の風景
c0137342_8533716.jpg

牡丹園では絵を描く人もいました。
c0137342_8552252.jpg

牡丹の品種はわかりませんが、そのカラフルで見事な牡丹の様子です。
c0137342_8565587.jpg

c0137342_8571123.jpg

c0137342_8572972.jpg

c0137342_8574568.jpg

c0137342_858859.jpg

同園内では牡丹の他にもいろんな花々が開花中でした。
白山吹の開花です。
c0137342_90331.jpg

キエビネも植えられていました。
c0137342_904350.jpg

クサノオウも開花中でした。
c0137342_913438.jpg

なを、車で行く途中に見事なノダフジの開花風景も見ました。
c0137342_932543.jpg

c0137342_934570.jpg

[PR]
by poron_55 | 2009-04-26 09:12 | ┃┣その他公園・植物園
山田池公園の野草花と園芸花(4月中旬)
最近の公園散歩ではどうしても華やかな花木の開花が目だっていますが、足元の野草花や花壇の園芸花の開花も始まっています。
今回は、ここ3~4日の公園散歩で目についた花々を紹介いたします。

今年はどうしたことか、梅林の根元でアリアケスミレが群生しています。
アリアケスミレ(有明菫):スミレ科スミレ属:3~5月開花:多年草
c0137342_9182221.jpg

c0137342_9185577.jpg

あまりに一面群生していましたので、その様子をパノラマ撮影をしてみました。(クリックしてご覧ください。)
c0137342_9232557.jpg

公園の小川でオオカワジシャが咲きだしています。オオイヌノフグリと同じ仲間ですが、草丈は1mくらいまで伸びます。
オオカワジシャ(大川萵苣):ゴマノハグサ科クワガタソウ属:4~6月開花:多年草
c0137342_92684.jpg

c0137342_9263024.jpg

ムラサキサギゴケが各所で満開です。
ムラサキサギゴケ(紫鷺苔):ゴマノハグサ科サギゴケ属:4~5月開花:多年草
c0137342_9295266.jpg

c0137342_930715.jpg

ちなみに、サギゴケは白花です。(先日、大阪市立大学付属植物園で見ました。)
c0137342_93139100.jpg

マツバウンランも公園各所でか細い花茎を伸ばしてきました。
マツバウンラン(松葉雲蘭):ゴマノハグサ科ウンラン属:4~6月開花:多年草
c0137342_936090.jpg

c0137342_9361893.jpg

ハナニラは本来なら園芸種ですが、例年同じ場所で野生化して咲きだしてきます。
ハナニラ(花韮):ユリ科イフェイオン属:3~5月開花:多年草
c0137342_9393144.jpg

c0137342_9394686.jpg


一方、園芸種の花々も各花壇で開花しています。
お馴染みのチューリップは既に咲き終わり状態でした。(白花はノースポール、青花はワスレナグサです。)
c0137342_9433299.jpg

梅林の根元ではスノーフレークが群生していましたが、少し遅かったようです。
スノーフレーク(スズランスイセン):ヒガンバナ科オオマツユキソウ属:3~5月開花:多年草
c0137342_9475316.jpg

c0137342_9481719.jpg

例年通りアシュガも咲きだしていました。
アシュガ(セイヨウジュウニヒトエ):シソ科キランソウ属:3~5月開花:多年草
c0137342_9503579.jpg

c0137342_9505685.jpg

公園の各所でシャガが満開になっています。
シャガ(射干):アヤメ科アヤメ属:4~5月:多年草
c0137342_9532647.jpg

c0137342_9535614.jpg

西花壇ではキャットミントも咲きだしました。
キャットミント:シソ科イヌハッカ属:4~5月開花:常緑多年草
c0137342_9553831.jpg

c0137342_9555854.jpg

同じくクリーピングタイムも咲きだしていました。花壇のグランドカバーとして最適です。
クリーピングタイム:シソ科イブキジャコウソウ属:4~5月開花:多年草
c0137342_9594127.jpg

c0137342_100329.jpg

各花壇ではリナリアの開花も目だっています。
リナリア(ヒメキンギョソウ):ゴマノハグ科ウンラン属:3~5月開花:1年草
c0137342_1015143.jpg

c0137342_1021090.jpg

[PR]
by poron_55 | 2009-04-22 10:06 | ┃┣山田池公園
山田池公園の春爛漫風景(その2)です。
山田池公園の春爛漫風景(その1)から、約2週間が過ぎました。
この時期の公園樹木は更に開花を増して、一層に華やかな風景となってきました。
そこで前回から昨日まで、散歩中に出会った多くの樹木種の開花から・・・「春爛漫風景(その2)」として、開花順に取り上げてみました。

公園の各所で、「八重枝垂れ桜」が一重の開花から約10日間ほど遅れて咲きだしてきます。
背景の黄色はアカシアの花です。
c0137342_812476.jpg

c0137342_814725.jpg

花木園の傾斜地では「ミツバツツジ」が鮮やかな紫色の開花です。
c0137342_815418.jpg

c0137342_82152.jpg

同じく花木園でベニバスモモに次いで「真っ赤なハナモモ」の開花です。
c0137342_854072.jpg

c0137342_855711.jpg

各所で「ハナカイドウ(花海棠)」も開花です。
c0137342_871068.jpg

c0137342_873473.jpg

東山水辺では、大きな「ハナズオウ(花蘇芳)」が咲きだしています。
c0137342_8103857.jpg

c0137342_811430.jpg

梅林の一角で、真っ白な「リキュウバイ(利休梅)」も開花しています。
c0137342_813163.jpg

c0137342_8132997.jpg

各所で「ライラック(ムラサキハシドイ)」も開花です。
c0137342_81328100.jpg

c0137342_8135412.jpg

現在多くのアカシアも開花していますが、その中から丸い葉っぱの「アカシア・スペクタビリス」を紹介します。
c0137342_8163315.jpg

c0137342_8165171.jpg

梅林の傾斜地では多くの「カリン(花梨)」の花が無数に開いています。
c0137342_8181989.jpg

c0137342_8184911.jpg

各所で紅白の「ハナミズキ(花水木)」も開花です。
c0137342_8214291.jpg

c0137342_822712.jpg

各所で「一重と八重のヤマブキ(山吹)」が開花です。
c0137342_8242792.jpg

c0137342_8244655.jpg

c0137342_825416.jpg

c0137342_8252066.jpg

公園の桜では最後の「サトザクラ(里桜)」も数品種開花のうちの一つです。(関山かも知れません)
c0137342_8292478.jpg

c0137342_8294559.jpg

南側公園で「マルバアオダモ」の木が満開です。大変に小さな細長い花弁が無数に花開いています。
c0137342_8311792.jpg

c0137342_8313456.jpg

[PR]
by poron_55 | 2009-04-18 08:45 | ┃┣山田池公園
くろんど園地のミズバショウと野草
大阪府には9箇所に自然豊かな「府民の森」があります。
その内の一つ「くろんど園地」でミズバショウの開花が同HPで載っていましたので出かけてみました。
くろんど園地は我が家から案外の近場(車で30~40分くらい)ですが、春のシーズンに出かけたことがありませんでした。

駐車場から直ぐにハイキングコースがあり、ラクウショウ(落羽松)の木立群があります。
c0137342_8511824.jpg

この散歩道の先にある通称「八橋」には見事なラクウショウの気根群があります。
c0137342_8533629.jpg

ミズバショウ(:サトイモ科ミズバショウ属:多年草)はこの気根群の湿生地に群生していました。
案外、八橋から身近に楽しめるようになっています。
c0137342_8545952.jpg

c0137342_8573285.jpg

c0137342_858777.jpg

c0137342_8583484.jpg

c0137342_8585284.jpg

この気根群の湿性地ではショウジョウバカマ(:ユリ科ショウジョウバカマ属:多年草)も咲いていました。
c0137342_965024.jpg

c0137342_97858.jpg

途中の散歩道脇ではアオイスミレ(:スミレ科スミレ属:多年草)が群生しています。
c0137342_971720.jpg

c0137342_973612.jpg

もう一つ名前が解らないスミレ(帰ってから調べてみるとシハイスミレのようでした。)も撮りました。
(したがって葉っぱの裏側は撮り忘れています。)
c0137342_911712.jpg

同じく歩道脇にはヤマネコノメソウ(ユキノシタ科ネコノメソウ属:多年草)も群生していましたが、既に種子をつけていました。
c0137342_9135851.jpg

c0137342_9141332.jpg

今回はミズバショウだけを見に出かけましたが、案外、春~初夏のくろんど園地の新緑は楽しみがありそうでした。
[PR]
by poron_55 | 2009-04-14 09:33 | ┃┣その他公園・植物園
桜三昧(京都御所見学と蹴上げの桜)
昨日は初夏を思わせます桜日和でした。
兼ねてから宮内庁に見学申し込んでいました「京都御所」見学に行ってきました。
京都御苑の中にあります「京都御所」では当時の建築様式や生活様式を宮内庁説明員の案内で見学できます。
約1時間での見学コースの一部をご紹介いたします。
見学受付はオオシマザクラの向こうに見えます清所門から入ります。
(なを、横長画像はクリックしてオリジナル画像でご覧ください。)
c0137342_9285267.jpg

朱塗りの承明門の奥に見えます紫寝殿(内部には入れず)です。(左近の桜は咲き終わり、右近の橘は緑色)
c0137342_9341048.jpg

建春門です。
c0137342_9335364.jpg

銅版葺きの春興殿です。
c0137342_9362767.jpg

清涼殿です。
c0137342_937333.jpg

御学問所です。
c0137342_9392734.jpg

その前にあります御池庭です。
c0137342_9401311.jpg

庭園内では既に里桜も開いていました。
c0137342_9412425.jpg


なを、京都御苑内にも八重枝垂れ桜や里桜が開花中でした。
近衛邸跡の枝垂れ桜です。(一重は咲き終わりでした。)
c0137342_1016422.jpg

c0137342_10181989.jpg

御所前にも見事な里桜が満開になっていました。
c0137342_10205561.jpg

山桜も満開中です。
c0137342_10214264.jpg

京都御所の詳細説明は下記マップからのリンクで園内マップやビデオ紹介をご覧ください。


時間がありましたので「蹴上げ」にも足を伸ばし桜の様子も楽しみました。
インクラインの軌道側面のソメイヨシノです。
c0137342_9481273.jpg

インクラインと疎水会館までの落差は36Mです。このトロッコで船を上下していました。
c0137342_9501450.jpg

下側の疎水会館前の噴水付近の様子です。
c0137342_9533969.jpg

インクライン上方から、水路閣のある南禅院前までを散歩です。
蹴上げ発電所の導水管と桜風景のステレオ写真(交差法)です。(画像をクリックしてご覧ください。)
c0137342_958673.jpg

水路閣への疎水風景をステレオ写真(交差法)でご覧ください。(画像をクリックしてご覧ください。)
c0137342_9582525.jpg

水路閣上を流れる疏水風景です。
c0137342_9592297.jpg

その下は、お馴染みの水路閣を南禅院前から撮影です。
c0137342_100252.jpg

疎水会館前から夷川ダム間の「十石船(岡崎桜回廊)」の風景です。
c0137342_1041390.jpg

琵琶湖疏水記念館付近のマップです。

[PR]
by poron_55 | 2009-04-10 10:26 | ┃┣その他風景
いよいよ山田池公園も春爛漫(その1)となってきました。
昨日の公園散歩では、ソメイヨシノ(染井吉野)やオオシマザクラ(大島桜)が開花を始めました。
そこで南側公園を1周して目に付いた「春爛漫風景(その1)」をご覧ください。
(なを、横長画像は縮小されています。画像上をクリックしてオリジナル画像でご覧ください。)

まだ6~7分咲き程度ですが、桜並木ではその開花のトンネルが出来上がっています。
c0137342_1650125.jpg

花弁の様子です。
c0137342_8311476.jpg

山田池大橋から東山の水辺でもソメイやオオシマが咲き始めました。
c0137342_8333163.jpg

観月提の池縁にあるオオシマザクラ(大島桜)も開花を始めました。
オオシマザクラ(大島桜):落葉高木
学名:Purunus lannesiana var.speciosa
開花:3月下旬~4月上旬
撮影:山田池公園(2009/04)
用途:庭木、公園・街路樹・防風樹、器具材、薪炭、接木の台木
分布:伊豆諸島

伊豆諸島に自生するほか、房総半島や伊豆諸島で古くから栽培され、野生化している。高さは8~10Mになる。樹皮は暗灰色。
葉は倒卵状楕円形で長さ8~13cm。質はやや厚く、先端は長く尾状にとがり、ふちには先が芒状にとがった鋸歯がある。
両面とも無毛で、裏面は淡緑色。葉柄も無毛。3月下旬~4月上旬、鮮緑色の新葉と同時に、直径3~4cmの白くて香りある花が
3~4個散房状に咲く。花弁は5個で先は2裂し、平開する。花柄は長さ2~4cmと長くて太い。萼と花柄は無毛。果実は球形で
紫黒色に熟す。葉は塩漬けにして桜餅を包むのに使う。

c0137342_841269.jpg

その花弁の様子です。
c0137342_8411170.jpg

まだシダレザクラ(枝垂れ桜)も咲き続けていました。
クィーンズランド庭園の枝垂れ桜です。
c0137342_8425271.jpg

花木園の枝垂れ桜です。
c0137342_8435677.jpg

どちらも一重の桜です。
c0137342_8444395.jpg

クィーンズランド庭園では多くのアカシアが咲き始めています。
その中から「サンカクバアカシア(三角葉アカシア)」の開花の様子です。
(アカシアの花は黄色い球状の花ですが、その葉っぱの形状はまちまちです。)
c0137342_8471678.jpg

その球状花弁と葉っぱの様子です。
c0137342_8492732.jpg

コバノミツバツツジ(小葉の三葉躑躅)(:ツツジ科ツツジ属:4~5月開花:落葉低木)も満開状態になっていました。
c0137342_853565.jpg

花木園のハナモモ(花桃)の開花も見事にでした。
このハナモモは枝も花弁も紅白に咲き分けています。
c0137342_8561012.jpg

その花弁の様子です。
c0137342_8563912.jpg

藤棚横で開花していました、ピンクのハナモモです。
c0137342_8573761.jpg

その花弁の様子です。
c0137342_858467.jpg

[PR]
by poron_55 | 2009-04-06 09:03 | ┃┣山田池公園
山田池公園の春景と園芸種の花々(3月末)。
3月末ともなれば、府営山田池公園の景色も早春の花々の開花で一段と春めいてきます。
その景色はなんといっても、公園(北側)の中央にあります大きな山田池が背景となります。
以下は3月末に散歩しました時に撮りました池を含む初春の風景です。
(なを、画像は既に縮小されています。画像上をクリックしてオリジナル画像でご覧ください。)

公園の最高台にあります展望台傾斜地で白い雪柳(ゆきやなぎ)や黄色い連翹(れんぎょう)越しに見た池方向の風景です。
c0137342_8211512.jpg

展望台中腹から見た雪柳と浮見堂の風景です。
c0137342_8265686.jpg

展望台下から連翹越しに見た池方向の風景です。
c0137342_828241.jpg

池縁の遊歩道から紅要糯(べにかなめもち)越しに見た池方向の風景です。
c0137342_8302626.jpg

同じく遊歩道から見た浮見堂方向を見た風景です。
c0137342_8324817.jpg

桜並木を降りた直ぐにある雪柳越しに見た池方向の風景です。
c0137342_8335725.jpg

更に池方向に下ると、すっかり刈り取られた葦原と山田池大橋の風景が広がります。
c0137342_8355341.jpg

大きな池縁の水辺広場の花壇では今年も菜の花が満開になっています。
c0137342_8373140.jpg

奥山田川から流れ込む水辺広場の岸辺から見た浮見堂方向の風景です。
c0137342_8411361.jpg

公園内を流れる奥山田川の中央に架かる弥生橋から見た山田池方向の風景です。
c0137342_843529.jpg

魚釣り水辺の大きなタチヤナギ越しに見た山田池に沈む夕日の風景です。
c0137342_8451734.jpg


一方、この時期になりますと各春花壇の園芸花も開花を始めています。
花木園花壇のラッパスイセンやニホンスイセン(:ヒガンバナ科スイセン属:3~4月開花:多年草)が開花中です。
c0137342_8561040.jpg

c0137342_8574616.jpg

c0137342_912378.jpg


西花壇でもスイセンやいろんな初春の花々の開花が始まっています。
ラッパスイセン(:ヒガンバナ科スイセン属:3~4月開花:多年草)の開花です。
c0137342_8565967.jpg

ヒアシンス(白)(:ユリ科ヒアシンス属:3~4月開花:球根多年草)の開花です。
c0137342_995524.jpg

可愛いピンクのデージー(:キク科ヒナギク属:3~5月開花:1年または多年草)も開花しています。
c0137342_9123477.jpg

ブルー系統ではムスカリ(:ユリ科ムスカリ属:3~4月開花:球根多年草)が開花しています。
c0137342_9144541.jpg

同じくブルーが鮮やかなベロニカ・オックスフォードブルー(:ゴマノハグサ科クワガタソウ属:3~4月開花:多年草)も開花です。
c0137342_919460.jpg

同じくムラサキハナナ(:アブラナ科ムラサキハナナ属:3~4月開花:1年草)も開花です。
c0137342_9205825.jpg

同じく立ち性ローズマリー(:シソ科マンネンロウ属:3~7月開花:多年草)も1Mくらいまで背を伸ばしています。
c0137342_9234156.jpg


もう一つ、なかなか見つけ難い、ハラン(葉蘭)の花と果実です。
c0137342_9274689.jpg

お馴染みの葉っぱの様子です。(この根元で咲き出しています。)
c0137342_9334169.jpg


山田池公園へのアクセス(マップの花マークにマウスオンで、右横に出るテキストをクリックでHPへリンクします。)

[PR]
by poron_55 | 2009-04-02 09:26 | ┃┣山田池公園