<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
現在、公園の花壇で開花中のキク科の園芸種です。
例年この時期に「エキナセア属」が花壇をにぎわせます。
エキナセア・プルプレア
c0137342_18505341.jpg

c0137342_18522655.jpg

エキナセア・プルプレア(ホワイトラスター)
c0137342_1852544.jpg

c0137342_1854651.jpg

エキナセア・ビンテージワイン
c0137342_185535.jpg

c0137342_18552085.jpg

次は「ルドベキア属」です。
ルドベキア・チェリーブランデー
c0137342_1856158.jpg

c0137342_18563529.jpg

次は「リアトリス属」です。
リアトリス
c0137342_18573272.jpg

c0137342_18575319.jpg

次は「ノコギリソウ属」です。
キバナノコギリソウが満開です。
c0137342_2120876.jpg

c0137342_21204393.jpg

園芸種ではありませんが「アメリカオニアザミ」が公園各所で増えてきました。
c0137342_190711.jpg

c0137342_18592262.jpg

[PR]
by poron_55 | 2013-06-29 19:08 | ┃┣山田池公園
公園の各所で「ホソバタイサンボク」の開花です。
南側公園各所で「ホソバタイサンボク」の大きな花が開いています。
ホソバタイサンボク:常緑高木
科目・属:モクレン科モクレン属
学名:Magnolia grandiflora var. laceolata
花期・果期:5~6月・10~11月
撮影:山田池公園(2013/06・2012/10)
1873年に渡来した。高さは10~20m。葉は長さ12~25cmの長楕円形で革質。
表面は光沢があり、裏面にはさび色の毛が密生する。5~6月、直径12~15cmの芳香ある白い花が咲く。
花弁は6個、まれに9~12個。萼片は3個で花弁状。雄蕊は多数。花糸は紫色。
集合果は長さ約15cm。
ホソバタイサンボクは葉が細くて薄い、葉縁が波打たない、葉裏に生える毛が少なく後に脱落する、
とか言われますが、ぱっと見よくわかりません。

用途:庭木、公園樹
分布:北米中南部原産

c0137342_12505431.jpg

c0137342_12512070.jpg

集合果の様子です。
c0137342_1313972.jpg

c0137342_131314.jpg

[PR]
by poron_55 | 2013-06-26 13:09 | ┃┣樹木種
山田池公園・水辺広場からの夕景風景。
先月(5月)の満月の前日と翌日は完全に晴天が続きましたので、山田池と浮見堂周辺の夕景を水辺広場と観月提(翌日:満月)から
撮ることができました。以下はその二日間の様子を時系列に載せましたのでご覧ください。
水辺広場から・・まだまだ西日が高く、眩しくてカメラを向けられないので、タチヤナギの樹幹を防眩にしています。
c0137342_8323429.jpg

水辺から反対側の水辺広場には既に斜影が長く花菖蒲園まで伸びていました。
c0137342_8321643.jpg

だんだんと西日が下りてきましたが、まだまだ眩しく今度は浮見堂を防眩にしての夕景です。
c0137342_8534230.jpg

やっと背部の観月提に日没が始まりましたので、カメラを西日に向けました。
c0137342_8325987.jpg

遠く観月提に日没して浮見堂周辺は夕日に染まり、水面には二匹のカモが浮かんでいました。
c0137342_8335839.jpg

遠く浮見堂背部の観月提上空や山田池水面が茜色に染まります。
c0137342_8334088.jpg

そんな水辺広場からの様子を動画でも撮影してみましたのご覧ください。
(下記画像の右三角をクリックで再生。再生後すぐ右下の画質:歯車マークを1080pHDに選定してください。)

今度は逆に観月提から遠く西日を浴びる浮見堂周辺風景と上空にうっすらと満月です。(撮影は翌日満月の夕刻です。)
c0137342_8341948.jpg

西日をいっぱいに浴びる浮見堂周辺の風景です。
c0137342_834379.jpg

完全日没後では浮見堂上空の満月がくっきりと見えてきます。
c0137342_8345761.jpg

[PR]
by poron_55 | 2013-06-02 09:46 | 夕景