ツワブキ(石蕗)の花が咲き出しました。
ツワブキ(石蕗):常緑多年草
科目・属:キク科ツワブキ属
学名:Farfugium japonicum
花期:10~12月
撮影:山田池公園(2007/10)

海岸や海辺の山などに生える30~70cmの常緑多年草。花や葉が美しいのでよく庭に植えられている。園芸種も多くある。
径5cmほどの頭花を散房状につける。葉はフキに似て厚く、表面につやがあるのでこの名がある。古くから、
綿毛をかぶった若い葉柄をつくだ煮にするが、これが本当のキャラブキである。また葉はあぶってはれものなどに張る。
生育地:海岸
分布:本(福島、石川県以西)、四、九、沖

山田池公園では例年よりも少し遅れて今年もツワブキ(石蕗)の花が満開になっています。
c0137342_100688.jpg

c0137342_1002927.jpg

c0137342_1004717.jpg

[PR]
# by poron_55 | 2007-11-02 10:02 | ┃┣園芸種