シャシャンボ(小小ん坊)の果実が熟してきました。
シャシャンボ(小小ん坊):常緑低木~小高木
科目・属:ツツジ科スノキ属
学名:Vaccinium bracteatum
花期・果期:7月頃・10~11月
撮影:山田池公園(2007/07・2007/11)

暖帯に生え、高さは2~3m、まれに10mほどになるものもある。葉は卵形または楕円状卵形で長さ2.5~6cm。
厚い革質で、上部に浅い鋸歯がある。7月ころ、葉のわきから長さ2~5cm総状花序をだし、白色の花を多数下向きに開く。甘い香りがする。
花冠は長さ約7mmの壺状長鐘形で先は浅く5裂する。液果は直径約5mmの球形で黒紫色に熟し、食べられる。
用途:庭木
分布:本(関東地方南部・石川県以西)、四、九、沖、朝鮮南部、中国、台湾

現在の果実の様子です。
c0137342_20343824.jpg

c0137342_2031413.jpg

7月に咲いていた花です。
c0137342_9181313.jpg

c0137342_9183646.jpg

[PR]
# by poron_55 | 2007-11-09 09:20 | ┃┣樹木種