人気ブログランキング |
湖東・永源寺の紅葉風景です。
永源寺は康安元年(1361)に近江の守護職佐々木六角氏頼がこの勝地に伽藍を建て寂室元光禅師を請して開山となし、
瑞石山永源寺と号した。

天気が危ぶまれていましたが、予報に反して快晴のバスツアーでした。
この日は永源寺の他、湖東三山の紅葉巡りもあってすっかり紅葉漬けの一日でした。
一日4ケ寺、階段を上ったり下ったり・・・流石に足も頭も疲れてしまいました。

旦度橋から見た音無川両岸の紅葉風景。
c0137342_9274653.jpg

十六羅漢像:参道120段の石段(羅漢坂)を登りつめた山際に安置されています。
c0137342_9284396.jpg

総門前の坂道の紅葉風景。
c0137342_9295620.jpg

やがて総門にたどりつきます。
c0137342_9305786.jpg

総門横の紅葉風景と瓦屋根の落葉。
c0137342_9314848.jpg

もう少し歩くと威風堂々の山門があります。
山門(県指定文化財):享和2年(1802)楼上には釈迦・文殊・普賢の三尊像と十六羅漢像を安置している。
c0137342_93339.jpg

伽藍を更に進むと本堂があります。背部山々の紅葉も見ごろ。
方丈(本堂):明和2年(1765)本山古例の法要を行う道場。国内屈指の葭(よし)葺き大屋根です。
c0137342_9334468.jpg

更に奥へ進むと開山堂へ着きます。
開山堂:寂室禅師(貞治6年(1367)に78歳で示寂。墓所を大寂塔(開山堂)といいます。
c0137342_9343097.jpg

開山堂前の紅葉風景。
c0137342_9353357.jpg

途中、禅堂への橋周辺の紅葉風景。
c0137342_9365747.jpg

回廊から見た額縁風の紅葉風景。
c0137342_937332.jpg

by poron_55 | 2008-12-01 09:49 | ┃┣社寺・境内
<< 大山崎山荘とサントリー蒸留所 三千院門跡の紅葉風景です。 >>