カテゴリ:┃┣樹木種( 90 )
ヤブニッケイ(藪肉桂)の果実が黒くなってきました。

初冬を迎えてヤブニッケイ(藪肉桂)の果実がいっぱいなっています。
ヤブニッケイ(藪肉桂):常緑高木
科目・属:クスノキ科クスノキ属
学名:Cinnamomum japonicum
別名:マツラニッケイ・クスタブ・クロダモ
花期・果期:6~7月・12月
撮影場所・年月:山田池公園・2017/06(花)・2018/12(果実)

暖地の山地に生え、高さ15~20mになる。樹皮は灰褐色でなめらか。葉は長さ6~12cmの長楕円形で先はとがる。
革質で表面は光沢があり、3脈が目立つ。6~7月、葉腋に散形花序をだし、淡黄色の小さな花をまばらにつける。
雄しべは12個。果実は長さ約1.5cmの楕円形で、11~12月に黒く熟す。種子から香油をとり、葉や樹皮は薬用にする。
用途:庭木、建築・器具材
分布:本(福島県以西)、四、九、沖、朝鮮(済州島)、中国
(山と渓谷社:日本の樹木より)

c0137342_18475807.jpg
c0137342_18481087.jpg

楕円内は樹皮です。

c0137342_18482477.jpg

6月に咲いていました花のマクロです。

c0137342_18484772.jpg



[PR]
by poron_55 | 2018-12-16 18:50 | ┃┣樹木種
ビワ(枇杷)の花が満開です。(更新)
ビワ(枇杷):常緑高木
科目・属:バラ科ビワ属
学名:Eriobotrya japonica
花期・果期:11~12月、6月頃
撮影:鶴見緑地、山田池公園(2018/12、2018/06)

石灰岩地帯に野生もあるが、改良品種は果樹として広く栽培されている。高さ10mほどになる。
葉は枝先に集まって互生し、長さ15~20cmの広倒披針形~狭倒卵形で革質。
11~12月、枝先に芳香のある白い花を蜜に開く。花弁は5個。葉の裏、花柄、苞、萼に褐色の綿毛を密生する。
果実は翌年の6月頃に黄褐色に熟す。
 用途:公園樹、果樹
 分布:本(東海地方以西)、四、九、中国(四川省)

今年も公園ではビワ(枇杷)の花が満開で甘い香りが漂っていました。
c0137342_10120085.jpg
c0137342_10121257.jpg
c0137342_10123456.jpg
去年咲いたビワの花が、今年6月には公園で一杯の実が生っていました。
c0137342_10134771.jpg
c0137342_10141956.jpg
c0137342_10143942.jpg


[PR]
by poron_55 | 2018-12-07 10:18 | ┃┣樹木種
ナナミノキの果実が真っ赤になってきました。
公園の各所で「ナナミノキ」の楕円状の果実が真っ赤になってきました。
ナナミノキ:常緑高木
科目・属:モチノキ科モチノキ属
学名:Ilex chinensis
別名:ナナメノキ
花期・果期:5~6月頃・11月頃
撮影場所・年月:山田池公園・2018/11(果実)・2017/05(花)

暖地の山地に生え、高さ約12mになる。葉は互生し、長さ9~12m長楕円形で先はやや尾状にとがり、ふちにまばらに浅い鋸歯がある。
やや革質で表面は光沢がある。6月ころ、葉脇に淡紫色で直径5mmの花が咲く。雌雄異株。雄花は多数集まり、雌花は少数つく。
花弁と萼片は4個。雄蕊も4個だが、雌花では退化して小さい。果実は直径約6mmの楕円形で赤く熟す。
用途:印鑑、櫛
分布:本(静岡県以西)、四、九、中国
(山と渓谷社:日本の樹木より)
c0137342_14525287.jpg
c0137342_14533511.jpg
c0137342_14541982.jpg

5月に咲いていた雌花です。

c0137342_14553965.jpg
c0137342_14555862.jpg

雄花です。

c0137342_14563016.jpg
c0137342_14565054.jpg


[PR]
by poron_55 | 2018-12-01 14:58 | ┃┣樹木種
クロガネモチ(黒鉄黐)の果実がすずなりです。
公園のクロガネモチ(黒鉄黐)の赤い果実がすずなりです。
クロガネモチ:常緑高木
科目・属:モチノキ科モチノキ属
学名:lex rotunda
花期・果期:5~6月、11~01月
撮影場所・年月:山田池公園・2018/11(果実)、2013/06(花)

暖地の山野に生え、高さ約20mになる。樹皮は帯緑白色でなめらか。
葉は互生し、長さ5~8cmの楕円形または広楕円形で全縁。革質で表面は光沢があり、裏面は淡緑色。
5~6月、葉脇に直径約4mmの淡紫白色の花を開く。雌雄異株。花弁と萼片は4~6個で花弁は反り返る。
雄蕊は4~6個あり、雌花では退化して小さい。果実は直径約5~8mmの球形で赤く熟す。
用途:庭木、器具材
分布:本(関東地方以西)、四、九、沖、アジア東南部
(山と渓谷社:日本の樹木より)
c0137342_21394340.jpg
c0137342_21395669.jpg
c0137342_21401066.jpg

6月上旬に咲いていた雌花です。

c0137342_21500584.jpg
c0137342_21502308.jpg

同じく雄花です。

c0137342_14312027.jpg
c0137342_14313417.jpg




[PR]
by poron_55 | 2018-11-24 21:52 | ┃┣樹木種
早くも公園各所でサザンカ(山茶花)が咲き出してきました。
各種・サザンカが咲き出してきました。
山田池公園ではよく見られる赤いサザンカ(山茶花)です。

サザンカ(山茶花)(寒咲き・赤):常緑小高木
科目・属:ツバキ科ツバキ属
学名:Camellia sasanqua
花期・果期:11~02月
撮影場所・年月:山田池公園・2018/11

ツバキより日本南部に分布し、九州から屋久島、種子島、奄美大島、沖縄、西表島などに自生する。ツバキとよく似るが枝が細く葉や花が小さく、
新芽に毛がある点、また雄蕊や花弁が束にならず、ばらばらである点などで区別される。
ツバキと同じく多くの品種が育成されている。
品種には秋咲き、寒咲き、春咲き、花色は桃、紅、縁紅ぼかし、白など、また一重、八重咲きなどがある。
系統として江戸サザンカ、熊本サザンカ(肥後サザンカ)が知られている。
また、ツバキとサザンカの中間タイプにカンツバキ、交配種のハルサザンカ系もある。

用途:庭木・公園樹、鉢植え、器具材
(山と渓谷社:園芸植物より)
c0137342_19003121.jpg
c0137342_19004834.jpg
c0137342_19010211.jpg
秋咲き(八重ピンク)品種では例年10月末頃から開花する。
c0137342_19040457.jpg
c0137342_19042013.jpg
c0137342_19043839.jpg
一重の秋咲き品種(桃色)も開花しています。
c0137342_19064660.jpg
c0137342_19070005.jpg
c0137342_19071614.jpg


[PR]
by poron_55 | 2018-11-21 19:07 | ┃┣樹木種
シナヒイラギ(支那柊)の果実が真っ赤になってきました。(更新)
シナヒイラギ(支那柊):常緑低木
科目・属:モチノキ科モチノキ属
学名:Ilex cornuta
原産:中国
別名:ヒイラギモドキ
花期・果期:4~5月・11~12月
撮影:山田池公園(2015/04・2018/11)

高さ2~5mになる。葉は互生し、長さ4~8cm長方形でかたい革質。上下左右に鋭い刺がある。
葉が楕円形~狭卵形のものもある。4~5月、葉脇に黄緑色の小さな花が咲く。雌雄異株。
果実は直径約1cmで赤く熟す。チャイニーズ・ホリーとも呼ばれる。
用途:庭木
分布:中国原産
(山と渓谷社:日本の樹木より)

今年もシナヒイラギの果実が真っ赤になってきました。
c0137342_21585919.jpg
c0137342_21591171.jpg
楕円内は樹皮です。
c0137342_21592179.jpg

4月に咲いた雌花の様子です。

c0137342_21595009.jpg

4月に咲いた雄花の様子です。

c0137342_22000766.jpg


[PR]
by poron_55 | 2018-11-15 22:06 | ┃┣樹木種
マルバシャリンバイの果実が色づいてきました。
秋になって早くもマルバシャリンバイの果実が色づき始めました。

マルバシャリンバイ(丸葉車輪梅):常緑低木~小高木
科目・属:バラ科シャリンバイ属
学名:Rhaphiolepis umbellata(var.integerrima)
花期・果期:4~5月・10~11月
撮影場所・年月:山田池公園・2018/04(花)・2018/10(果実)・2018/11(黒紫色)

暖地の海岸に自生し、高さ2~6mになる。枝は車輪状に出る。葉は枝先に密に互生し、
長さ4~8cmの長楕円形または狭倒卵形でふちに浅い鋸歯がある。質は厚く、表面に光沢がある。
5月ころ、枝先に円錐花序を出し、直径1~1.5cmの白色5弁の花を開く。
果実は球形で黒紫色に熟し、白粉をかぶる。樹皮は大島紬の染料。
山形県以西に分布するマルバシャリンバイ(var.integerrima)は葉が倒卵形。その果実は10~11月。

分布:本(山口県)、四、九
(山と渓谷社・日本の樹木より )
c0137342_12194512.jpg
c0137342_12201102.jpg
c0137342_12202990.jpg

11月には黒くなってきました。

c0137342_18450367.jpg
c0137342_18452055.jpg

車輪状の枝部分

c0137342_18453222.jpg

今年4月に開花していました花です。

c0137342_12211343.jpg
c0137342_12213815.jpg
c0137342_12215486.jpg

[PR]
by poron_55 | 2018-10-23 12:34 | ┃┣樹木種
「ミズナラ」のドングリが大きくなってきました。

早くも「ミズナラ(水楢)」の若いドングリが出来ています。
ミズナラ(水楢):落葉高木
科目・属:ブナ科コナラ属
学名:Quercus mongolica var.grosseserrta
別名:オオナラ
花期・果期:5~6月・8~10月
撮影場所・年月:山田池公園・2018/08

山地に生え、大きいものは高さ35mくらいになる。樹皮は黒褐色を帯び、縦に不規則な裂け目がある。
葉は互生し、葉柄はごく短い。葉身は長さ5~20cmの倒卵状長楕円形で、基部はくさび形~耳状。
5月ころ、本年枝の下部から長さ4~5cmの雄花序を垂らし、上部の葉腋に雌花序をつける。雌花序には1~3個の雌花がつく。
雌雄同種。
堅果は1.5~2.5cmの卵状楕円形。殻斗は椀形で、外側は小さな総苞片に瓦状におおわれる。
本州と九州の高山や深山に自生するミヤマナラ(var.undulatifolia)は低木で、葉も堅果も小形。

用途:建築・器具材、キノコの原木
分布:北、本、四、九、アジア東北部
(山と渓谷社:日本の樹木より)

c0137342_11355007.jpg
c0137342_11360704.jpg
今年の春に咲いていました雌花
c0137342_11373397.jpg
同じく雄花
c0137342_11375301.jpg
ミズナラの 新緑は美しい。
c0137342_11381300.jpg
ミズナラの紅葉も趣きがあります。 (昨年/11月)
c0137342_11384197.jpg


[PR]
by poron_55 | 2018-08-23 11:52 | ┃┣樹木種
美味しそうなバラ科の果実(スモモ・ベニバスモモ・ウメ)です。
公園では早くも美味しそうなバラ科の果実が実っています。
たまたま一昨日の公園散歩で、スモモ(李)・ベニバスモモ(紅葉李)・ウメ(梅)などの果実を
公園管理者が振い落していました。
勿論、公園の果実は公共の財産ですからもぎ取ることができませんが、木の枝に登ってのもぎ取り行為が絶えません。
そのため枝折れが頻繁に発生しています。公園の果実類は管理が行き届いていませんので、概して小さな果実が多いようです。
以下に振い落しの前日に生っていた様子と振るい落した果実の様子です。
これは落ちた(スモモとベニバスモモ)果実です。生食してみましたが案外甘くて美味しいくいただきました。
c0137342_08094291.jpg
スモモが木に生っている様子と振るい落した様子です。
c0137342_08100421.jpg
c0137342_08102995.jpg
ベニバスモモが木に生っている様子と振るい落した様子です。
c0137342_08104827.jpg
c0137342_08111275.jpg
ウメの木に生っている様子と自然に落下していた様子です。
c0137342_08113845.jpg
c0137342_08122792.jpg

[PR]
by poron_55 | 2018-06-16 08:39 | ┃┣樹木種
紅白のシモツケが開花を始めました。
初夏を迎え山田池公園ではシモツケ(下野)の花が咲き出してきました。
傾斜地で紅白のシモツケが群生しています。

シモツケ(下野):落葉低木
科目・属:バラ科シモツケ属
学名:Spiraea japonica
別名:キシモツケ
花期:5~8月
撮影場所・年月:山田池公園・2018/06

日当たりのよい草地や礫地などに生え、高さは0.2~1mになる。
葉は長さ1~8cmの披針形、卵形、または広卵形で先はとがり、ふち不ふぞろいの鋭い重鋸歯がある。
裏面は淡緑色または粉白色。5~8月、枝先の複散房花序に直径3~6mmの花を多数開く。
花の色は紅色・白色などがある。花弁は5個で雄蕊より短い。雌蕊は5個。袋果は5個で光沢がある。

用途:庭木、鉢植え、盆栽
分布:本、四、九、朝鮮、中国
(山と渓谷社:日本の樹木 より)

c0137342_21483539.jpg
c0137342_21485594.jpg
1茎から紅白が混ざって咲いています。
c0137342_21493545.jpg
c0137342_21495488.jpg
c0137342_21502498.jpg
すでに多くの昆虫がやってきています。(ベニカミキリ)
c0137342_21511489.jpg

[PR]
by poron_55 | 2018-06-06 22:02 | ┃┣樹木種