再度キダチ・チョウセンアサガオが咲き出しています。
キダチ・チョウセンアサガオ:常緑低木
科目・属:ナス科チョウセンアサガオ属
学名:Datura suaveolens
原産:南北アメリカの熱帯、亜熱帯
別名:ダチュラ
花期:6~9月
撮影:山田池公園(2007/11)

明治末期に渡来し、暖地で栽培されている。高さ3~4mになる。葉は長さ約20cm。6~9月、芳香のある白い花を下向きにひらく。
花冠は長さ20~30cmの漏斗形で、先端は5裂し、裂片は尾状にとがる。果実は長さ約15cmの長卵形で刺がある。
用途:薬用
分布:中南米原産

こちらの公園では今年9月に咲いていましたが、11月になって再度開いてきました。
c0137342_847586.jpg

c0137342_8473670.jpg

[PR]
# by poron_55 | 2007-11-11 08:59 | ┃┣園芸種